両替よりお得なクレジットカードのキャッシング枠でコスト削減!

海外キャッシングの利点

海外キャッシングの利点

◆ クレジットカードのキャッシング枠の利用

海外旅行される方にオススメなのが、「海外キャッシング」です。海外旅行される場合、日本にいるうちに銀行に行って円をドルに変えたり、空港で両替したり。という方が多いのではないでしょうか?でも実はクレジットカードを使って現地キャッシングしたほうがお得なこともあるんですよ。知っていましたか?例えば空港で両替すると両替手数料が意外に高くてびっくりされた方いませんか?現地キャッシングなら、クレジットカードのキャッシング枠を使って現地のATMから現地の通貨が手に入ります。両替に行く手間がありません。便利ですね。そして手数料を考えても、キャッシングの利息分のほうが両替手数料よりも安いんですよ。びっくりですね。現地キャッシングした場合、借入から返済までの利息分と現地ATM手数料がかかります。大体空港で1000ドル両替しようとすると手数料は2500円ほどかかります。キャッシングの場合だったら返済までの期間が短ければ利息も高くなりませんし、ATM手数料も2・300円です。計算すると1000円から1500円ほどの差がでてきます。この浮いたお金でお土産を買い足したり、食事をちょっとリッチにしたり。楽しめませんか?

メリットとデメリット

◆ 国によっては使えない...

メリットは上記でも述べたようにコストを抑えることができます。必要な時にATMでキャシングできるので、便利です。国によっては治安が悪く大金を持ち歩くのが危険な国もあります。現金を持ち歩かなくていいのは楽ですね。急にお金が必要になった時も現金が用意できるので、いざという時のためにも役立ちます。
もちろんデメリットもあります。海外キャッシングはカード会社提携のATMを利用するので国によっては使えないところもあります。(最近は大抵の国で使えるようになっていますが) そして現地のATMを使うので画面表示が現地の言葉か英語です。英語が苦手という方は練習しておくといいでしょう。ATMシュミレーションというサイトもあるので、ちょっと予習しておくといいですよ。カードの紛失にもお気をつけください。何かあったらすぐにカード会社に連絡しましょう。悪用されないように。そして帰国したらすぐに返済しないと利息がどんどん増えて、せっかくお得にしようと思ったのに高くなっちゃった。なんてことになりかねません。

クレジットカードの海外キャッシングの利点理解いただけましたか?海外旅行を計画中の方は海外キャッシングでお得にいってみませんか?